スポンサーリンク

ミニマリスト必見!!私の使っているチタン財布

minimalist

3年前、Applewatchの購入をきっかけにキャッシュレス決済が増え、財布という物の必要性がなくなり、今回紹介するチタン財布を購入しました。

そこから、持ち物を少なく出歩く、必要のないもは捨てる身軽差に気づき、現在「プチminimalist」になりつつあります。

誰かの参考になれば嬉しく思います。私が3年間使ってきたチタン財布をご紹介します。

ブログ初心者の私がお世話になっている「Twelve Theme」さんもミニマリスト向けの財布を紹介されています。

私も拝見しましたが、キーケースと財布が合体するとは!面白い商品です!!!

「財布が不要になるHIS-FACTORYの小銭入れ付多機能レザーキーケース」

「Twelve Theme」

参考になりますよ^^

スポンサーリンク

Decadent Minimalist

Decadent Minimalist は、スタンフォード大学の研究室から生まれました。

世界最大の米国クラウドファンディング「Kickstarter」では、7,000万円以上も集める人気プロダクトとなったそうです。
余分なものを極限まで削ぎをとし、考えに考えられて出来上がったデザイン。

素晴らしい作品だと思います。

私がオススメする理由

WIZARDING WORLD 気にしないでください。ハリーポッターシリーズ好きです。
  • コンパクトに持ち運べ、軽い。
  • カード面が表に出ている為、かざすだけでICカードの使用が可能。
  • チタンという素材に価値をもてる。丈夫で壊れる心配がない。

アルミとチタンの2種類

アルミ

アルミブロックの塊から1つずつ削りだされている。

超々ジュラルミンが使われています。航空機などにも使われるほどの強度と軽さです。

何より素晴らしいのは、軽さ!12g~26g!!

財布を持っている感覚あるのでしょうか?

チタン

チタンは何といっても贅沢な逸品でしょう。

軽さはアルミには劣りますが、軽いです。強度、熱、錆と強さの目立つ素材です。

そして、男の方ならなぜかチタンと聞くと欲しくなる。

私だけでしょうか?

カード枚数とカラー展開

私は、8枚モデルを選択しました。

クレジットカード、保険証、運転免許証等

入れています。 今なら4枚でもよかったかも…

アルミモデル

カード4,8,12枚のモデルがあります。

カラーは9色からで、傷がつきにくいアルマイト加工されています。

チタンモデル

カード8,12枚のモデルがあります。

アルミモデルでは4枚モデルがありましたが、チタンは加工が難しいのでしょう。

カラー展開は2色

ヘアラインチタンとブラックチタンとなります。

私の紹介しているカラーは現在販売されていないようです。

別売マネークリップ

別売りでマネークリップが販売されています。

私はマネークリップも同時に購入しましたが、カードケースのみでの使用も可能です。

3年間使ってきましたが、現在はマネークリップつけていますが使用しておりません。現金を持ち歩かなくなしました。

注意点

こちらのマネークリップをつける事により、カードが1枚入らなくなります。

購入する方は、1枚入らなくなること忘れないように!!!

どちらのモデルも壊れる心配がない

アルミ、チタンともに耐久性に優れております。

カードを入れることにより、口の部分が開いてきますが、少し外側から内側に挟み込むよう押してやるとまた元の口の状態に戻ります。

3年間使ってきて、直したのは3回程度です。

まとめ

私が購入した時、チタンモデルはAmazonで個人輸入品が5万くらいで販売されていました。

なので自分で個人輸入し手に入れました。名前もレーザー刻印してもらい大変気に入っております。

現在は、半分くらいのお値段で購入できます。

アルミ、チタンどちらも強度に優れており、壊れることはないでしょう。

長く大切に使える、財布としてどうでしょうか。


にほんブログ村

コメント