スポンサーリンク

やっぱり「ARC’TERYX Atom LT」 街着には最高のジャケット!!

fashion

寒い季節がやってきましたね。私は、この季節好きではありません。冷え性ですので…samui…

鳥取県は冬、けっこう雪降るんですよ。

子供の時は楽しかったんですけど、今はもう勘弁してくれーと思います。笑

今回、寒くなってきたので、アークテリクスのジャケットについて紹介していきたいと思います。

私、こちらのジャケット2年間使用しています。皆さんの参考になれば嬉しく思います。

スポンサーリンク

私が使っている「Atom LT」

ARC’TERYX Atom LT \35200(税込) お高めです。

アークテリクスの本社のスタッフ全員が所有している

アークテリクス公式サイトに書かれています。

良いものだということですよね。Atomはファンも多いです。

私も、2着目の購入検討しているところ。

秋冬と使える万能ジャケット

私は LT 2年間使ってきましたが、本当に万能ジャケットです。

まず、着心地が良くかなり動きやすく作られています。

あまりよろしくはないと思いますが、Atom LT をリビングで着たまま寝落ちすることが多々あります。それだけ着心地が良いということですね。笑

撥水性もあります。多少の雨でしたら大丈夫です。

秋はインナーにサッと羽織って使います。暑くなる前に、脇下のフリース部分から湿気が逃げてくれるので体温調節が楽です。

冬は気温に合わせて、インナーで調整したり、上にゴアテックス羽織ったりと使い分けています。

手首周りが少し特殊でして、伸縮性がありますが、ゴムっぽさがなく適度な締め付けです。

そのため、手首からの風の侵入が軽減されています。

ここ、私好きなポイントです!!!

よくあるビリビリじゃない。

ダウンと違い扱いが楽

ダウンではなく中綿の為、家庭で気軽に洗濯できます。

そして速乾性も素晴らしいです。すぐ乾きます。

クリーニング出さなくて良いのは、ホント助かります。高いですもね。クリーニング…

1シーズンで何回洗ったんだろ?てくらいガシガシ洗いますが、へこたれません。

持ち運びも邪魔になりません。

コンパクトになりますのでバックパックの中に余裕で収まります。

旅行の際はカバンの底に忍ばせます。

サイズ感

身長 169cm 体重 62kg

普通体系 Sサイズ 着用

少しタイトにみえますが、私はこのくらいが好きです。

アウター、インナーとしても使えるサイズ感ではないでしょうか?

ARC’TERYX Atom は3種類

アークテリクスのAtomシリーズは「AR」「LT」「SL」が販売されています。

「AR」 オールラウンド

お店で羽織った感覚は、ダウンと変わらない印象。

中綿が多く入っている為、私はゴワゴワ感があり少し苦手な種類でした。

登山で使う目的で作られていると思いますので、かなり暖かいのだろう。

室内では、少し暑そうでした。

「LT」 ライト

どんな状況でも使える万能ジャケットです。

中綿がARと比べ少ない為、少しスリムに見えますが温かいです。

脇の下がフリース素材になっており、透湿性があります。

その為、若干風が抜けます。中のインナーで調節したり、全体的にスリムな為、上に何か羽織ることも可能です。

「SL」 スーパーライト

こちらは実際触ったことがありませんが、かなり薄手の素材みたいです。

ナイロンジャケットに中綿が入っているイメージで間違いないでしょう。

脇の下は、メッシュ素材になっていますので通気性はいいでしょう。

私の感想

2年間使い、やはり秋冬最高に使えるジャケットです。名作と言われていることに納得できます。

自宅の洗濯機で洗濯もできてしまう扱いやすさ。私のAtom洗濯回数多めですが、未だに撥水してくれます。少し撥水性があるだけで、普段使いしやすいですよね。

着心地も良く、街着で使うならもってこいです。ダウン並みの保温力、湿気への強さ、通気性の良さ、軽さと、ダウンの弱点を克服した大変良い商品だと思います。

そして、一番のポイント!!!

どんなインナー着てても、上にサッと羽織るだけでオシャレに外出できる。

前のジップ閉めてしまえば何も見えませんから。だから、私はいつも着ているのかも…笑

是非、皆さんにも体験してもらいたいです。この機能性の良さと快適さを。

コメント