スポンサーリンク

犬嫌いな私が「チワワ」を家族に迎え得たメリットは?

family

先日、我が家にワンちゃんを迎えました。

妻の実家では、妻が子供の頃から「トイプードル」を飼っていて、妻はかなりの犬好きです。

一方、私は子供の頃から犬が苦手。

子供たちは、よく妻の実家で犬と遊んでいるので好きみたいです。

そんな私たち家族が…いや、私ですね。

私が犬を迎えた理由、感じたメリットについお話したいと思います。

スポンサーリンク

我が家のワンちゃんは「ロングコートチワワ」

ワンちゃんのお名前は「CHII」

「ちい」ちゃんです。2021年8月8日生まれ。現在4か月の男の子。

毛色は「ブルーマール」知らなかったですが、レアカラーらしいです。

名前は、ペットショップから帰る際に、店員さんが「ちいちゃん」と呼んでいたのでそのまま「ちい」となりました。

そのままの名前が良いのかは分かりませんが、

私的に、新たな環境での生活は不安だろうから名前だけはそのままにしてあげたいと思い

「ちい」と名付けました。

我が家のワンちゃん「チワワっぽくない」?

なんかね、違う気がするんですよ。チワワってもっと目が特徴的というか…なんか違うんです。

妻はそれが好きみたいですけど。

なぜ?犬が苦手な私がワンちゃんを迎えたのか?

妻の一目惚れ

なぜ?って思いますよね。妻の一目惚れです。

地元のショッピングモールの中にペットショップがありまして、そこに寄った際、抱っこさせてもらったのがきっかけです。

私以外はみんな、抱っこさせてもらていましたが、私は拒否。苦手なので。

その日はそのまま帰りました。

次の日、私が仕事から帰ったら妻が外出てきて

「やっぱりあのワンちゃん気になるから、今からもう1度行こう」と説得が始まった。

妻はワンちゃん迎える気満々で

「私が全部お世話するから、ワンちゃんキレイにするから」と言ったので

その条件でもう1度見に行ってみることにしました。

犬を抱っこしてみたら…

迎えるには、私も慣れる必要があるのでお店で抱っこすることを決意。

抱っこしてみると、すごく可愛いことに気付いた。

私は素直でないため、可愛いと思ったことは胸にしまい「いいんじゃない。好きにしない」と言い、

我が家にワンちゃんを迎えることになりました。

私は犬が嫌いだと、勘違いしていただけみたいです。

私が犬を苦手だと感じていた理由

私がキレイ好き

私は自分でもかなりキレイ好きな方だと思います。キレイ好きというより「潔癖」よりです。

妻にそう言われるので多分そうでしょう。

前よりは良くなりましたが、昔はフローリングに髪の毛が一本落ちている事が気になる程でした。

一本見つけたら探してしまう。笑

ワンちゃんの毛と匂い

犬の毛がリビングに舞う。毛が服に付く。

犬の匂いが気になる。服に匂いが付く。部屋に匂いが付くのではないか?など

私が不快に思う事が多く。言い方悪いですが、ワンちゃんは汚いと感じていた。

私が犬アレルギーと診断されている

昔、野良猫を触った時にアレルギーが出たことがあり、病院で「犬猫アレルギー」と診断されています。猫はがっつりアレルギーがでるのですが、犬は軽度アレルギーだと個人的に思っています。

犬との生活で得たメリット

とにかく癒される

ワンちゃん可愛いです。外出中はゲージの中に入れていますが、私が帰るとお座りして触ってくれと見つめてきます。本当に可愛い。

ゲージから出て家族みんなで遊ぶ時、私の前にちょこんと座ってきます。

お腹も触ってくれと見せてきます。子供が一人増えた感覚です。

規則正しい生活

私は仕事の関係で早起きですが、家族全員早起きになりました。

朝のごはんタイムに誰がご飯をあげるか、子供たちで取り合いになってます。

子供たちも成長

ワンちゃんをゲージの外に出す際、進んで自分たちのおもちゃを片付けるようになった。

これは親としても嬉しく思います。中々、片付けしてくれないので…

今後、お世話の仕方や命の大切さについても教えていこうと思っています。

会話が増える

ワンちゃん迎えたことで、会話が増えました。ワンちゃんの行動についてが主ですが、

「今日初めて吠えたよ」等、子供たちも保育園で先生に話しているみたいです。

その反面デメリットも…

掃除が手間

毛が服に付いたり、カーペットに付いたりします。

我が家ではワンちゃんと遊んだ時は、必ず服を「コロコロ」することを徹底しています。

私が犬アレルギーであることから、リビング以外の他の部屋には、毛を持ち込まない為の対策です。

自分の時間が減る

可愛いので、ついつい遊んでしまい時間を奪われます。笑

その他、病院やお散歩等、お世話をする時間がどうしても掛かってしまいます。

仕方のないことなので、あまり気にしていませんが。

お金がかかる

お金はやっぱり、かかりますよね。生き物を飼う以上仕方のないことです。

結果として「メリット」しか感じてない

最初犬を飼いたいと言われた時は、絶対ダメ!!っと言っていた私ですが、今は迎えて良かったと思っています。反対していた私が、1番可愛がっている…

首をかしげたり、私の近くによって来たり、可愛いい塊です。毎日私の癒しになっています。

子供たちも、ワンちゃんを可愛がり、遊んでいる姿を見ると本当にみんな楽しそう。

ワンちゃん来てから家の中が賑やかになりました。

デメリットとしあげた項目もありましたが、私たち家族はデメリットと感じていません。

それ以上に、私たちは「癒され、元気ももらい」掛け替えのない存在、家族の一員となっています。

良いことばかりではないかもしれなせんが、それも含めて、

家族4人と1匹でいつまでも仲良く暮らしていこうと思います。

これから私たち家族に、ワンちゃんはどんな事を学ばせてくれるのだろうっと考えると楽しみでなりません。

familyライフハック
スポンサーリンク
kitchiをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
kitchi

当ブログ管理人 kitchi

1992年生まれの29歳。
鳥取県在住。22歳で結婚し、現在2児のパパです。
多趣味で飽き性。こだわり強めの管理人ですが、よろしくお願いいたします。
.
プロフィール▼
kitchiについて詳しく

kitchiをフォローする
kitchi BLOG

コメント

  1. melemelemabitto より:

    はじめまして!ランキングからきました。
    犬嫌いなのに犬を飼ったというのが衝撃で拝見させていただきました。動物は可愛いだけじゃ飼えないと思いますが、kitchiさんのように動物が人間に与えてくれるものはたくさんあるんだなぁと感じることができたら、ワンちゃんも幸せですね!

    • kitchikitchi より:

      コメントありがとうございます
      はじめまして!きっちと申します。ブログ始めてから初のコメントで感激しております
      私、本当に犬苦手だったのですが、今は大好きです。ペットとし飼い始めましたが、今はもう家族の一員これからもっと色々とワンちゃんから学ばせてもらうと思います。私たち家族の元に来てくれたことを感謝し、ワンちゃんに、これから沢山の幸せを与えてあげたいと思っています。

  2. べび より:

    わんこいいですよね!癒しの存在でもあるし最高のbuddyになりますよね( ◠‿◠ )

    • kitchikitchi より:

      コメントありがとうございます。
      kitchiと申します。
      本当にワンコ苦手だったのですが、どんどん好きになっていってます!家族みんな毎日癒されてます。最高のバディまさにその通りです。せっかく私の元に来てくれたので、幸せにしてあげたいです!