スポンサーリンク

4歳の息子にカメラを与える

family

年に数回プレゼントを子供に渡すことありますよね。

お誕生日、こどもの日、クリスマス、運動会、発表会など子供にあげるプレゼント家庭によりさまざまだとは思いますが、何を渡そうかとても迷いますせんか?

今回私たち夫婦が4歳の子の誕生日にカメラを渡した話を書きたいと思います。

プレゼントなに渡そうか迷っている、お母さん、お父さんの参考に少しでもなればと考えています。

スポンサーリンク

4歳の子に渡したプレゼント…「デジタルカメラ」

4歳にカメラ??と思いますよね。

初めは私も少し思いましたよ。ですが、特に危ないものでもないですし与えてみようと。

私なりの考えがあり誕生日にカメラを渡すことに決めました。

なぜカメラに決めた…

私たち大人と子供とでは、目線が違いますよね。そこに注目してみました。

どんな世界を見ているのか気になりませんか?私はすごく気になりました。

  • 自分の子がどんな目線で何を見ているのか?
  • 何を見てどんな事を考えているか?
  • どんな事が気になっているのか?

私は2児の父として5年間子育てをしてきましたが、未だにわからない事だらけです。

子供たちが何考えてるのか、何が気になってるのか。

分かろうとはしているのですが中々…彼らもきっと理解してほしいでしょう。

カメラで少しでも子供との距離を埋めれたらいいのにと思い購入を決めました。

カメラは4歳には早い??

妻と一緒にそう話しながら購入を決めましたが、全然そんなことないですよ。

子供の物覚えの良さには関心しています。今では私より操作方法について詳しいです。

外では気になった物を撮影し、家ではスライドショー流してよく見ています。

つい最近気づいたのですが、動画撮影しているものを見つけました。

「動画のやり方わかるの?」と聞くと、

「ここのボタン押すとできるんだよ!父さんここ押してみて!」と自慢そうに言われました

編集などはまだしていませんが、そのうちやり出すのかな。笑

カメラ渡して正解でした

子供だからとれる写真を大切にしたい

私たち大人とは違う世界観を持っていると感じております。

実際、撮影してくる写真も何でこんな写真撮るのだろうと考えさせられる写真もあります。

穴の中が気になり穴の中をのぞいている写真など。本人に聞いてみると…

「ここの穴の中に何があるんだろう?」

「絶対何かいる。あ、蛇のお家だよ!絶対そうだ!!」

とかなり興奮しながら話していました。

ただの排水用の穴なのですが。

このような気づきや考え方、大きくなるにつれて変わっていくと思います。

またそれも成長とし楽しみではありますが、

4.5.6歳の今しかない気づき考え方を大切に写真とし残したいと考えております。

親が子供に与えられる趣味

外出する際はいつも自分のカメラを持ち歩くようになり、撮った写真について話をすることも増えました。カメラを買ったことで家族の会話が増えることは何より良かった事だと思います。

小さい頃からカメラに触れることで、今後良い趣味とし残れば私としても嬉しく思っています。

これから先どのような写真を撮り成長していくか楽しみにしています。

きっと私には想像のつかないものをたくさん撮って来るのだろうと…

最後に私の好きな写真

自分の影が気になったようです。

「これは何?」「何でできる?」と聞かれ

説明するのが大変だったのを覚えています。

私の家に飾ってある絵。

大人の目線から見ると、バランスよく壁掛けされていますが、子供はこんな角度から見えるのですね…勉強になります。

カメラは男の子女の子関係なくプレゼントには最適だと私は思いました。

参考になれば嬉しく思います。

family
スポンサーリンク
kitchiをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
kitchi

当ブログ管理人 kitchi

1992年生まれの29歳。
鳥取県在住。22歳で結婚し、現在2児のパパです。
多趣味で飽き性。こだわり強めの管理人ですが、よろしくお願いいたします。
.
プロフィール▼
kitchiについて詳しく

kitchiをフォローする
kitchi BLOG

コメント