スポンサーリンク

職場でも愛用!私が使う「キャンプ小物」

minimalist

キャンプで使う小物、眠っていませんか?

キャンプ用品、比較的お値段高めなのに、眠らせていてはもったいない!!!

2015年あたりから第二次キャンプブームが始まり、現在も人気があります。

SNSでもキャンプを紹介している方も多く、これからも流行ることでしょう。

キャンプ用として購入している方も多いとは思いますが、せっかくのギア使わないと損ですよ!

今回私が、職場で使うキャンプ道具紹介したいと思います。

スポンサーリンク

私が職場で使うキャンプアイテムたち

Snow Peak チタンマグ

職場で水、コーヒーを飲むときに使っています。

2種類もっていて、使い分けをしています。

300mlは、夏用。220mlは、冬用。と言っても

アイスかホットで変えているだけです。

私は猫舌の為、ホット苦手なんですよ。

インスタントコーヒーを300mlに入れると、休憩時間内に飲み切れず捨てる羽目に。もったいない。

300mlでもコーヒーの量、調整すれば220mlじゃなくてもいいんじゃね!

きっち
きっち

いや、それじゃダメなんだ!

コップに対してコーヒー入れる量は、バランスが大事なんだ!

見た目、重要でしょ?そう思わない??

私のこだわりです。笑

私にとって、220mlは冬のホットコーヒーを飲む時の相棒となっています。

なぜ?チタンマグを使う?

普通のマグカップでも良いのですが、私はいくつかの理由で、職場でチタンマグを使用しています。

 
  • お高いキャンプ道具を少しでも使いたい。
  • チタン素材の為、耐久性に優れていて落としても壊れない。
  • 職場から毎日コップを持ち帰るから。置いておきたくない。潔癖?

実際、何回も落としていますが壊れません。へこみはあります。

チタンは軽さも素晴らしいです。マグカップ毎日持ち帰るのはなんだかなー…

Snow Peak スクー

スノーピーク スクー

「すくう」が由来らしい。

フォークとスプーン両方の良いとこどり。

先割れスプーンよりも、フォークより

パスタやラーメンも食べれちゃう!!!

職場では主に、パスタ、ラーメン、カレーライスを食べる際に使っています。

ちなみにこちらもチタン素材。曲がらず軽い!!!

mont bell スタックイン 野箸

お箸は、必要ですよね。

フォーク、スプーンもセットになった優れもの。

ネジ式になっていて、コンパクトになる。

箸だけのセットもあるが、

この収納袋欲しさにこちらを選択。

私はこのセットの、フォークとスプーンは使用していない。

ネジるのが、面倒くさいからだ!笑

何なら、箸すらばらした状態で収納袋に放り込んでいる。

それだけの為に、収納袋付きを選びました。

職場用アレンジ「神セット」

まさに最強!!!

納得のいく組み合わせ!!!

職場でのお昼ご飯は、毎朝コンビニで決めますが

このセットで問題があった事は一度もありません

セット忘れた時くらいです。

ドローコードも付いているので、

カバンの中でバラバラになることもなく完璧。

コード止めのモンベルのロゴもよし!

スクーが、はみ出ている事が少々気になるが…

環境にも優しい

数か月前まで毎朝、職場でヨーグルトを食べていたのですが、プラスチックスプーンが有料化になると知ったのがきっかけで、このセットを作ろうと考えました。

「スプーンにお金を払うのは嫌だなー」が一番の理由ではありますが、

スプーン持っていくなら箸持って行くのも一緒だなと思い、モンベルの箸を買い、今では立派な「環境保全者」

理由なんどうでもいいんですよ。実際そうなら。

その程度の考えの私でも、こうして環境の為に少しでもなっているのであれば、

今後「職場でのマイセット」作る方も増えていくかもしれませんね。

みなさんも「マイセット」作ってみてはいかがですか?

コメント